ココチよく遊ぶ。

米原暮らしのうれしいことの一つ、
それは自然派アクティビティ。
ホンモノの自然の中に飛びこんで
アウトドアを楽しんでほしい。
山に出かけてトレッキングやスキーをし、
琵琶湖や川に出かけて
釣りやキャンプをしてほしい。

自然の中で遊ぶ。

米原暮らしのうれしいことの一つ、それは自然派アクティビティ。週末になったら、ホンモノの自然の中に飛びこんでおもいっきりアウトドアを楽しんでほしい。

森の中でキャンプ
自然の中で遊ぶ。

ジャパンエコトラック

自転車・トレッキング・カヌーといったアクティビティを通じて自然を体感し、地域の歴史や文化を味わい、人々との交流を楽しむ新しい旅のカタチ。

ジャパンエコトラックのロゴ
ジャパンエコトラック

伊吹山でトレッキング。

麓から登山をするなら、山頂まで3〜4時間。季節ごとに変わる草花や木々の表情と、眼下に広がる里山の景色を楽しみながらゆっくり一歩一歩登ってみてほしい。

伊吹山でトレッキングする女性たち
伊吹山でトレッキング。

天空の楽園へ行く。

「天空の花畑」とも称される伊吹山の山頂エリア。たくさんの山野草が一面に咲きほこり、伊吹山にしか見られない固有種など約1,300種の植物が息づいている。

伊吹山の山頂を散歩する女性たち
天空の楽園へ行く。

見つけて、遊ぶ。

伊吹山の雪どけ水が流れる清流姉川。渓流釣りはもちろん、深緑・紅葉の季節にトレッキングも気持ちいいし、夏に川辺でキャンプやバーベキューも気持ちいい。

夏の姉川
見つけて、遊ぶ。

ホタル狩り。

梅雨の6月、天野川流域を中心に、市内全域で天然のホタルを観ることができます。80年以上も前から地域の人々に守られ続けてきた「長岡のゲンジボタルとその発生地」は国の天然記念物に指定されています。

源氏ボタル
ホタル狩り。

ビワマスの遡上。

「天野川カムバックビワサーモン」を合言葉に、米原市天野川ビワマス遡上プロジェクトを発足し、それに賛同する市民グループ「米原市ビワマス倶楽部」も立ち上がりました。

遡上するビワマス
ビワマスの遡上。

みんなを満たす遊び場。

やっぱり「琵琶湖」。うみ=琵琶湖で、海水浴=淡水浴。「MOTHER LAKE」とか呼ばれているけど、実は「大きな遊び場」の方がしっくり。

琵琶湖畔で遊ぶ女性
みんなを満たす遊び場。

バスフィッシングは生活の一部?

朝起きて、ワンキャスティング。夕方帰って、ワンキャスティング。琵琶湖は有名なバスフィッシングの聖地。

琵琶湖でバスフィッシング
バスフィッシングは生活の一部?

グリーンパーク山東。

緑の森の中にある全20のアトラクションからなるフィールドアスレチックコース。フィールドアスレチック協会認定の本格的なコースなので、子供から大人まで一緒になって遊べます。

アスレサーキットで遊ぶ子供
グリーンパーク山東。

天狗の丘。

グリーンパーク山東に隣接する「天狗の丘」。丘のてっぺんにある木造のジャングルジム、丘の傾斜に沿った滑り台、ブランコを備えた、小さい子どもでも十分遊べる施設です。

天狗の丘で遊ぶ子供
天狗の丘。

米原版るるぶ

旅行ガイドブック「るるぶ」の視点からみた米原市を「米原版るるぶ」としてまとめ、発行しました。

米原版るるぶの表紙
米原版るるぶ