米原遊び。

森の中でキャンプ

自然の中で遊ぶ。

米原暮らしのうれしいことの一つ、それは自然派アクティビティ。週末になったら、ホンモノの自然の中に飛びこんでおもいっきりアウトドアを楽しんでほしい。山に出かけてトレッキングやスキーをし、琵琶湖や川に出かけて釣りやキャンプをしてほしい。山菜を採り、ヤマメを釣って、自然を味わってほしい。ホタル、イヌワシ、山野草を見てほしい。自然とともに暮らし、自然を遊びつくしてほしい。

ジャパンエコトラックのロゴ

ジャパンエコトラック

自転車・トレッキング・カヌーといったアクティビティを通じて自然を体感し、地域の歴史や文化を味わい、人々との交流を楽しむ新しい旅のカタチ。それが、ジャパンエコトラック推進協議会が提唱する「ジャパンエコトラック」です。

米原市では、平成28年10月に、全国で5番目となる「びわ湖・伊吹山」のエリア登録を行いました。この「ジャパンエコトラック」ルートを通じて、びわ湖の素・米原ならではの自然や歴史、文化を体感してください。また、米原駅にはサイクルステーションもオープンし、琵琶湖一周「ビワイチ」のスタート地点としても是非ご活用ください。

PDF(JAPAN ECO TRACK)をダウンロード

PDF(米原駅サイクルステーション)をダウンロード

http://about.montbell.jp/social/japanecotrack/

米原版るるぶの表紙

米原版るるぶ

旅行ガイドブック「るるぶ」の視点からみた米原市を「米原版るるぶ」としてまとめ、発行しました。単に観光スポットを紹介する内容だけでなく、『びわ湖の素』のまち米原だからこそ実感することができる、米原ならではの彩りある「暮らし」の豊かさを感じていただき、住み続けたいまち、訪れてみたいまち、住んでみたいまち、としての魅力を高めることを目指して発刊しました。

PDFダウンロード